定番のお菓子から話題のスイーツまでパティスリー情報


by patissweeet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
c0194430_111536.jpg


(14)「パティスリー ドウ シェフ フジウ」のショートケーキ

洋菓子界の大御所、藤生シェフ。
めったにお目にかかれないポロネーズなどクラッシックなお菓子が並ぶ…
という印象が強い、
そのシェフのショートケーキです。

一見、バランスが悪そう、、、
と、失礼ながら思ってしまったのですが、

本当、失礼でした。

ショートケーキはフランスにはありません。
日本生まれのお菓子、
ジェノワーズとフレッシュクリーム、苺、
この3つのバランスが命です。

「フジウ」さんのショートケーキが
なぜ、こんなにバランスがよいのか、
とてもとても気になります。

次回の宿題にしておきましょう。

※スイーツ・ディプロマにご参加の藤原さん
ごちそうさまでした!


______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]
# by patissweeet | 2011-05-10 01:31 | 生菓子
c0194430_1845408.jpg

(13)「サダハル・アオキ」のパリブレスト

パリブレストは、シューのお菓子です。
リング状にしぼったシューを2枚重ね、
その間にクリームを詰めるのが基本。

フランスを上げての自転車のお祭り、
ツールドフランスにちなんで作られたお菓子ですから、リング状。
つまり、丸い、車輪の形であるところを…

「サダハル・アオキ」さんのパリブレストは、ハートです。
上から見ると、こんな感じ。

c0194430_1845638.jpg


母の日のため、
限定のパリブレストだから、
感謝の気持ちをハートに託しているのです。

頼りがいある、しっかり焼いたシュー生地の中に
たっぷりのクレーム・パティシェ+フレッシュクリーム。
そして苺のマリアージュ。

写真は1人用、650円。
明日からは、アントルメ(ホールケーキ)も出るそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パティスリー「サダハル アオキ」
http://www.sadaharuaoki.jp

■店舗 丸の内店・東京ミッドタウン店・新宿伊勢丹店
■販売期間  5月8日まで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]
# by patissweeet | 2011-05-05 19:20
c0194430_0514660.jpg

(12) パティスリー「SATSUKI」のスーパーショート

ホテルニューオータニのペストリーブティックです。
ホテルらしく、こだわりの素材で作られた、
いろんな意味でスーパーなショートケーキ。

スポンジの色が少し茶色いのは、
和三盆ときび砂糖を使っているからだそうです。
全体がふんわり、溶けてしまいそうな食感。

1カット1500円!

他に苺バージョンや
スーパーモンブラン、スーパープリンなどもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パティスリー「SATSUKI」
ホテルニューオータニ内
TEL 03-3221-7252
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]
# by patissweeet | 2011-05-03 15:50 | 生菓子
c0194430_1283428.jpg
c0194430_1285347.jpg


(11) パティスリー「ラ ファミーユ」のプリン

世田谷区太子堂に、オープンしたばかりの新しいお店です。
夜で、もう、プリンしかなかったので、
とりあえず。

コンセプトは家族のような、あたたかさ。

そんな感じのお店で、
そんな感じのプリン。
卵の味がちゃんとする、素直においしい、プリンでした。

丸みのある容器、どこのだろう。
とても可愛いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Patisserie La Famille (パティスリー ラ ファミーユ)
世田谷区太子堂4-29-4 フォレスト
03-6805-5147
http://positive-brain.com/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが、
ダチョウの卵のプリンを作っているお店があります。

江東区住吉、手作り菓子工房「うふ」
http://www.tedukuri-oeuf.com/index.html

こちらは、未だ食べたことがありませんので、
またいつか。

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]
# by patissweeet | 2011-04-24 01:35 | 生菓子
c0194430_23175835.jpg

(10)パティスリー「スリール」新商品オランジェ


今日はスイーツの会がありました。
おやつはパティスリー「スリール」さんのお菓子です。

じゃんけんで、私はコレ、
新商品「オランジェ」をいただくことに。

オレンジのムースです。
中はチョコレートとオレンジのムース。
ミルクチョコレートなのかしら。

フランスの歴代の王様が愛したオレンジ。
ヨーロッパの人は、オレンジに憧れがあったのでしょうか。

イギリスのビクトリア女王も、結婚式の際、
オレンジの花をあしらったドレス、
髪にもオレンジの花を付けたそうです。
(さっき、テレビで見たばっかり、、、)

オレンジは、お菓子にもよく使われ、
オレンジには、チョコレートを合わせることが多いのですが、
この、マリアージュに気付い人はスゴイ。

最初に気付いたのは、誰だったにしても、
ありがとうを言いたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パティスリー「スリール」
東京都目黒区五本木2-40-8
水曜定休
http://www.patisserie-sourire.com/pc/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]
# by patissweeet | 2011-04-22 23:30 | 生菓子